ブログ

2019.11.17ラボ活動報告

「働く」と「子育て」のこれからを考えるイベントWORKO!にてラボメンバーが登壇しました

2019年11月3日(日)に開催された、朝日新聞社主催のイベントWORKO!にて
両立チーム育児ラボコミュニティマネージャーの浜本晴菜と、0期メンバーの高山絵梨が「チーム育児を実践中の家族」として夫婦で登壇いたしました。

両立チーム育児ラボの特別応援団を務めてくださっているNPO法人ファザーリングジャパン理事の林田香織先生が
WORKO!でモデレーターのお仕事をされているご縁でお声がけ頂き、なんとタレントのユージさんと一緒に子育てにおける「チーム戦略」についてお話させて頂きました!

(左:浜本夫妻/右:高山夫妻/一番右:林田香織先生)

例年、小倉優子さん等子育て中の芸能人が登壇されているコンテンツで、一般の人がステージに上がるのは初めての試みとのこと!
両立チーム育児ラボ立ち上げメンバーのリアルなチーム育児の実態を少しでもお伝えできていたなら嬉しく思います。

40分のトークセッションは、林田先生の提唱する「チームわが家」の根幹であるわが家の軸<STAND>の紹介から
実際に高山家と浜本家(登壇時は新姓の「佐藤家」)で掲げているSTANDの紹介や、どうやってその軸を決めたかのお話をさせて頂きました。
また、ユージさんを含めて3家庭のチーム育児編成を紹介してお互いのチームについて質問し合ったりと
とても和やかな雰囲気でのパパママ対談となりました。



高山・浜本にとっても夫婦ともに、個人として貴重な経験になりましたし、「チーム育児」という新しい子育ての概念をこのような場で発信できたことはラボにとっても良い機会でした。
これからも両立チーム育児ラボは、自身の固定概念を乗り越えて、第三者を育児に巻き込むことでママやパパだけではなく、子どもたちにとって良い影響がもたらされるということを実践をもって発信していきたいと思います!